大腿骨骨折とは 2012年の調べでは大腿骨近位部骨折が年間17万人以上発症しており、 今後高齢者が増加するに30年後には1年間に30万人以上発症すると推定されています。 高齢者に多い大腿骨の骨折は大腿骨頭の近くで骨折する大腿骨頚部骨折 またはその少し下の方で骨折が起きる大腿骨転子部骨折に分かれます。 大腿骨骨折手術 大腿骨の骨折でもどこで折れてるかによって手術方法が異なります。 大腿骨頸部骨折では人工骨頭置換術という手術が主に行われます。 人工骨頭置換術では大腿骨頭自体を人工のものに変えてしまうため...